結婚相談所では仲介人となるサポーターとかアドバイザーみたいな存在がいます。

実は、その人達との関係性ってメッチャ大切なんですよね 😯

どうしてかっていうと、そのアドバイザーが会員同士の相性を考えて、引き合わせを行うからです。

つまり、その仲介人にどう思われているかで、紹介される人や紹介される件数が変わってくるということです。

 

これって怖いですよねぇ~。

仲介人との相性が悪いと、なかなか紹介してもらえないなんてこともあるかも・・・です。

だから、先ずはアドバイザーなどと呼ばれる仲介人との相性をしっかりと見極める必要があります。

その人の性格とか考えを理解したうえで、やり取りをしないと、こちらの思うように動いてもらえません。

こちらの考え方や好きな好みをしっかりと伝えておくことはもちろん、上手にコミュニケーションが取れるように仲介人との関係は上手に作り上げて行きましょう。

 

彼女(彼)たちも、会員とうまくやっていきたいと思っているのですから、あ互い歩み寄って婚活を一緒に進めていきましょう。

入会時のカウンセリングが一番最初にゆっくりと時間を取って話す場面になりますので、丁寧にしっかりと分かり合えるように向きあいましょう。

入会時のカウンセリングはこんなふうにしてみてはどうすか?>>>入会時のカウンセリング例

入会したことのない人にはイメージできないかと思って、婚活体験談を紹介している人の例を参考にあげてみました。

ご参考までに!

 

Comments are closed.

Post Navigation